Copyright Wabi-Sabi. All rights reserved.

February 18, 2020

春が近づくとばかり思っていたら

朝目が覚めると、一面の雪

今年初めて愛媛で雪を見ました

さすがに寒いです

春を待ち焦がれていたはずなのに

大好きな雪を見ると

自然と寒さを忘れて雪に手を触れ

顔が綻びます

四季がある日本に

改めて感謝です

#陶芸家#花器#器#陶器#うつわ好き陶芸#美術#現代アート#ぐい呑 #アート#茶道
#japanesepottery #japaneseceramics #pottery #ceramics #woodkiln #woodfiredceramics #guinomi #sakecup #potterylife #cer...

February 17, 2020

また雪もちらつくような

寒い日が続いていますが

池のほとりでは鴨がゆっくりと

泳いでいました

寒さを微塵も感じさせず

すいすいーっと気持ち良さそうに

さすがの人間も、あの泳ぎ方は無理ですね笑

あれだけ泳げたらどれだけ気持ちいいだろうと

ゆっくり眺めるのが関の山です

でも寒く澄んだ空気の中

そんなことを感じれるのも

また幸せです

何がなくともこのゆっくりした

時間

この感覚を侘び寂びでも感じて頂けるようにと

思っています

誰でも、1人の心落ち着く時間は

何にも変えがたいですね

#陶芸家#花器#器#陶器#うつわ好き陶芸#美術#現代アート#ぐい呑 #アート#茶道
#japa...

February 16, 2020

春の訪れを告げる梅の花

開花まであと少し

蕾が少しずつふっくらするのを

見ることができるのが楽しみです

少し寒い日が続くから大丈夫かなと

心配で見てみたり

あったかいから咲いてないかなと

見てみたり

そわそわ育つのを待つのもまた楽しい

毎年の梅まつりもそろそろ

今年も春がやってきますね

今年はどんな春になるだろう

楽しみですね

#陶芸家#花器#器#陶器#うつわ好き陶芸#美術#現代アート#ぐい呑 #アート#茶道
#japanesepottery #japaneseceramics #pottery #ceramics #woodkiln #woodfiredc...

February 15, 2020

NYギャラリーさんが作った
PVのBIZEN pt3に
侘び寂びでも取り扱いさせて頂いている
市川透氏の作品が紹介されました


https://youtu.be/PV-a2aotx3U


日本のみならず世界からも
注目の高い市川透氏の
作品の世界をぜひご覧ください

#陶芸家 #花器#器#陶器
#wabisabi#市川透#陶芸#美術
#現代アート#ぐい呑#アート#茶道
#japanesepottery #japaneseceramics #pottery #ceramics #woodkiln #woodfiredceramics #guinomi #sak...

February 14, 2020

侘び寂びでも取り扱いさせて頂いている市川透氏が

東京ビッグサイト「ブース空間プロデュース」 

をされます

今年3月3日から6日まで、

東京ビッグサイト 西ホールにて 日本経済新聞社 主催のイベント
丹青社ブース空間を

建築家と共にプロデュースされるそうです

建築素材と組み合わせたアートや

プロジェクションマッピングで

インタラクティブな空間演出されるそうで、 

期待が膨らみますね

せび足をお運びくださいませ

#陶芸家 #花器#器#陶器
#wabisabi#市川透#陶芸#美術
#現代アート#ぐい呑#アート#茶道
#japanesepottery #japanes...

February 12, 2020

作家もの花器
伊賀 小島陽介
サイズ約41cmx約38cm


陶歴 - profile -
三重県阿山町生まれ
上野工業高等学校卒業
京都調理師専門学校卒業
父 小島憲二に師事
伊賀にて作陶
ギャラリー共栄窯(常滑)父子展
桃青(京都)初個展
現在地に築窯、独立 

そろそろ家の中に

春を呼び込みませんか?

一輪春の花を飾るだけでも

春の訪れを感じることができます

少し変化をもたらすだけでも

気分転換になりますね

まだまだ寒いですが

少し春を感じてもいいかもしれません

#陶芸家#花器#器#陶器#うつわ好き#村越琢磨#陶芸#美術#wabisabi
#ぐい呑 #アート#茶道
#j...

February 10, 2020

昨日は穏やかな晴れ間に

愛媛マラソンが行われました

過去最多の1万408人が出走した今大会は、9554人がゴールし完走率は91・79% 

だったそう

年々参加者が増え、盛り上がりを見せています

記録的暖冬にあって2月らしい気象条件が上位ランナーを後押しし、

女子は4年ぶりに新記録が生まれたそうです 

応援の方たちも多く見られ、

盛り上がりを見せていました

こうして松山が盛り上がっていくのは嬉しいですね

#陶芸家 #花器#器#陶器
#wabisabi

陶芸#美術
#現代アート#ぐい呑#アート#茶道
#japanesepottery #japaneseceram...

February 9, 2020

作家もの花器
伊賀 小島陽介

陶歴 - profile -
三重県阿山町生まれ
上野工業高等学校卒業
京都調理師専門学校卒業
父 小島憲二に師事
伊賀にて作陶
ギャラリー共栄窯(常滑)父子展
桃青(京都)初個展
現在地に築窯、独立

約41cmx約38cm 

春が近づくに連れて

枝物がたくさん花屋さんにも並ぶようになってきました

それぞれの季節に、よってよさがあり

また何度季節が繰り返しても

やはりいいものだと思わせてくれる春

年齢に合わせて感じ方も変わってきますね

あぁ今年もまた春の花を生けるのが楽しみです

February 8, 2020

桜と同じように春に旬を迎える

黄色い花の菜の花は

花が咲く前に食用としていろいろな料理で

食べられますね

最近スーパーにも並ぶようになってきました

実は栄養素が非常に高い野菜だそうです

数多くのビタミンや食物繊維、

ミネラルをバランスよく含んでいるそうです 

おひたしや炒め物、

ちょっとした彩りなど

春を告げる食材として

活躍の幅が広いです

また、季節が逆戻り

雪が降っているところも

ありますが、少しずつ春は近づいていますね

#陶芸家#花器#器#陶器#うつわ好き#村越琢磨#陶芸#美術#wabisabi
#ぐい呑 #アート#茶道
#japanesepottery #...

February 3, 2020

今日は、節分ですね

節分と言えば豆まき、

そして恵方巻を食べるのが一般的ですね

恵方巻きは、恵方を向いて食べるとよいとされています

2020年節分の恵方は、西南西(細かくいうと西南西やや西)です

恵方とは、その年の福徳を司る歳徳神(としとくじん。年神様の別称)のいる方角で、

その方角に向かって事を行えば何事も吉とされています 

お正月に続き、縁起のいい行事の一つ

掛け声はそれぞれでしょうが

福は内、鬼は外

福は内、福は内

など元気な声が響くといいですね

#陶芸家#花器#器#陶器#うつわ好き#村越琢磨#陶芸#美術#wabisabi
#ぐい呑 #アート#茶道
#...

Please reload

特集記事

I'm busy working on my blog posts. Watch this space!

Please reload

最新記事

February 18, 2020

February 17, 2020

February 16, 2020

February 15, 2020

February 14, 2020

February 12, 2020

February 10, 2020

February 9, 2020

February 8, 2020

February 3, 2020

Please reload

アーカイブ